佐伯 龍

2014年11月20日 木曜日

美容室におけるブランディングって

今の時代で美容室のブランディングって言うコンサルが未だに居るんやけど大丈夫?

美容室をブランド化って言葉はオーナーさんには刺さる言葉なんやろうね

ブランド化する為に1番必要なデザインをコンサルは教えてくれないのに

日本人は器用やから、ホットペッパーのヘアスタイルランキング上位の真似するのは結構できちゃう

できちゃうから、似たようなスタイル増えて似たようなサロン増えるんやろうね

ここのこれが売れてるからってブランディング化をうたうコンサルは真逆やってるって気付かんのか、知っててやってるのか?

なんかSNS禁止のサロンもいっぱいあるけど、拡散してもらうのが1番のブランディングの近道やろうね

まず個のブランディングが出来ればサロンのブランディングが勝手に出来上がる時代だと思うんよねぇ

最近感じた事でした

なんか10万円の縮毛矯正ってお客様に喜んでもらえるのはもちろんなんやけど、海外からのオファーもちょこちょこ出て来てブランドが勝手に独り歩きしてます



pic20141120094522_1.jpg

pic20141120094522_2.jpg

投稿者 佐伯 龍