佐伯 龍

2017年9月18日 月曜日

10万円の縮毛矯正KIWAMI 銀座ROYSのこだわり

おはこんばんにちは 銀座で『髪のキレイは創れる』をテーマに日々キレイな髪を提供させていただいてます ROYSの佐伯です友だち追加数
キレイな髪っていいですよね

今回は処理剤をメインに縮毛矯正を考えていきましょう

処理剤の考え方は僕はこれを元に考えてます 成分よりも大切 話は逸れますが、僕たち美容師はどちらかというと、一つ一つ積み重ねて形を作っていくことに細胞レベルでなれてしまってます。簡単にいうと入社してスタイリストになるためにはシャンプーから最後はカットへみたいな。それがお客様の要望に応えるための等周りのようで近道だよ!1個1個できることを増やしていこうね!みたいな ある種パターン(スタートを決めてゴールに向かうやり方)にはめ込むやり方がとても多いです 僕の考え方はゴール(クライアントの要望)があってスタート位置やプロセスなどはその時の状況に合わせて逆算して構築していきます

その中でも大切にしてること

それはシンプルにゴールするということです なので処理剤ですが求めるデザインがハリコシの必要なスタイル、ツヤが必要なスタイル、柔らかくしなやかにしたい時、などなどゴールのイメージに合わせてチョイスします



そしてシンプルにと言いましたが、処理剤を使わないということをベースに薬剤を選びます これ本当に大切にしてます なので処理剤は使わないことの方が多いです。特に前処理は!なぜ前処理を使わないかというと薬剤のチョイスが強い薬剤を使わなければならなくなるからです


薬剤と処理剤の基本的なバランス 薬剤の種類も増えてますので、ダメージに繋がりやすい薬剤での処理剤です。 水分、脂質、架橋剤などなど 処理剤を使えば使うほど複雑になるのは、足し算の発想しかないとなってしまいます 細かい処理剤の名前なんかは、ケミカル大好きな美容師さんたちが解説してくれるので、縮毛矯正の施術の流れの中でお客様に対しての考え方を大切にしてみました 22日の夜19時から縮毛矯正の展示セミナーします。 ご興味あるかたご連絡くださいませ 友だち追加数


ROYS(ロイス)-ネット予約ページ [map address="東京都中央区銀座5−5−8西五番街坂口ビル4階" width="300px" height="266px" api="AIzaSyCnowCupHSo534KBpshaurljD2cEvXNlX8" theme="lightmonochrome" class=" " zoom="13" draggable="true" controls="true"]
日本一の縮毛矯正がある銀座の美容室ROYS 銀座 美容室 ROYS ロイス

銀座美容室 ROYS

0355375929

100万円の縮毛矯正を手がける美容師

投稿者 佐伯 龍

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30